再就職活動の支援について詳しく解説。
転職・退職・定年
転  職 退  職 定  年 リストラ 倒  産

HOME サイトマップ 転職かわら版 リンクについて 当サイトについて メール
完全マニュアル
転職してステップアップしたい方、まもなく定年を迎える方何だか会社の様子がおかしいと感じている方、上司に恵まれず会社を辞めたい方など職に関することで悩んでいる方の力になりたいと思いこのサイトを立ち上げました
転職支援 資格取得 バイト・派遣 健康維持
コンテンツ

転職マニュアル
転職前の心得
転職前の準備
転職に伴う手続き
再就職活動について
再就職活動についてU

退職マニュアル
退職前の心得
退職前の心得U
退職前の準備
退職に伴う手続き
退職後の生活について
再就職活動について
再就職活動についてU

定年マニュアル
定年退職前の心得
定年退職前の準備
定年後の生活について
定年後の仕事選び
定年後の再就職活動
定年後の資産運用について


リストラ対応マニュアル
リストラの解釈
リストラにはこう対処する
退職時の手続き
退職後の生活
再就職活動について
再就職活動についてU


会社倒産マニュアル
会社倒産の前兆
会社倒産時にすること
会社倒産時の退職手続き
退職後の生活について
再就職活動について
再就職活動についてU


ネット活用マニュアル
転職サイト活用の達人
派遣会社選びの部屋

資格取得の名人


サブコンテンツ

税金・保険はどうなる
所得税・住民税について
国民・厚生年金について

医療保険について


再就職活動支援
ハローワークの活用法他
ネットで再就職活動
その他の再就職支援


失業保険について
失業保険とは?
失業保険の手続き


資格取得のすすめ
資格の必要性
転職に有利な資格とは
通信講座で資格取得
ヒューマンアカデミー

よく分かる年金入門
年金の基礎知識
老後の年金について
公的年金だけで大丈夫か?

最新版年金制度改正

再就職マニュアル
自己分析についてほか
履歴書の書き方
職務経歴書の書き方
面接について

リッチライフ

クレジットカードのこと
退職したらカードは作れない
作っておきたいカードはこれ


就職活動中の息抜き
転職活動中の息抜きとは
お勧めオンラインゲーム


証券会社と株取引
ネット証券は情報の宝庫
おすすめのネット証券会社


転職こそ節約
生命保険の見直しで節約
生命保険の正しい選び方

車両保険の見直しで節約

その他の再就職支援
 
  
TOP>再就職活動支援(その他の再就職支援)


再就職活動支援

その他の再就職支援につて

再就職・転職の情報を集めるには、多くのアンテナを張りましょう。

ハローワークなどの公的機関やインターネットの転職情報サイトについては、前の章で解説しましたが、再就職・転職を成功させるには、
情報をいかに的確に収集・分析するかがポイントです。

そのためには転職したい会社情報や求人情報を上手に集めなくては、戦いに参加することすらできません。

その方法として、ハローワークやネット求人情報サイト以外にも以下のような情報収集のツールがあります。

上手に活用するコツを解説します。

1.新聞の求人広告

再就職先を探すとき最も身近な求人情報は、新聞の求人広告ではないでしょうか?

しかし気を付けたいのは、
各媒体ごとの特色です。

大手の新聞社なら求人広告は日曜版にまとめて掲載されるといったことのほか、求人案内の特徴が各新聞社ごとにあるということです。

各紙の特色を簡単にまとめてみました。

1)読売新聞

大企業から中堅・中小企業と幅広く掲載。営業系の求人に強い。
発行部数は約1000部

2)朝日新聞

大企業の広告が多い。金融関連企業、マスコミ、外資系に強い。
発行部数は約850万部

3)毎日新聞

中堅・中小企業が多い。サービス業に強い。
発行部数は約200万部

4)日本経済新聞

大企業が多い。金融、外資系、人材会社に強い。
発行部数は約300万部

5)夕刊系・スポーツ新聞

サービス業や建設関係、風俗関係が多い。
発行部数170万部

注)上記の特色はあくまでも管理人の独自の調査をもとに記載してありますので、必ずしも内容のとおりとは限りません。

2.転職フェア

いまやあちらこちらで開催されている公的機関や自治体、業界団体の主催による転職フェアや合同会社説明会なども就職支援として利用したいですね。

各企業の求人ブースで、具体的な事業内容や人材ニーズなどの情報を入手できますし、採用担当者の話を直接聞ける機会も多く、訪問後の応募活動にも有利に使えます。もちろん入場は無料です。


3.転職情報誌

代表的な求人誌ビーイングとらばーゆ、などの求人情報誌には毎回多数の求人情報が掲載されています。

これらの雑誌は週刊ですが、掲載する企業は2、3週間に渡って連続して求人情報を掲載することが多いので、隔週で購読してもいいでしょう。

また求人情報誌は転職活動中は継続的にチェックするようにしましょう。
継続的にチェックすることにより、企業や業界の傾向が読み取れるようになります。

ただし、求人情報誌のターゲットは主に20代から30代前半が対象で、中高年の場合の再就職活動のツールとしては向いていないと思います。


4.会社四季報

株式を公開している企業の会社情報の収集手段として会社四季報をお薦めします。名前の通り年に4回発行されています。

株式投資をされる方のバイブルのようなものです。

会社四季報の特徴としては、業績の予想が2年後まで掲載されています。
また企業の動向なども読み取ることが出来ますので、就職活動には大変参考になります。

四季報
独自の取材情報が多く、とくに成長企業や地方企業の情報も多いので、Uターン転職にも便利です。




その他の再就職支援>転職・退職・定年・完全マニュアル






お役立ち情報

就職お役立ちリンク
再就職に関する情報リンク
ハローワーク インターネットサービス
転職にも役立つサイト
就職四季報 WEB
税金・保険・年金に関する情報リンク
年金に関する相談は年金機構
労働条件に関する相談は労働基準監督署
職業訓練に関する情報リンク
高齢・障害・求職者雇用支援機構
職業能力開発総合大学校
【無料】複数の保険会社・生命保険のパンフレット一括請求
イチオシ教育サイト ヒューマンアカデミー
民間再就職に関する情報リンク
転職、求人情報ならリクルートの転職サイト【リクナビNEXT】
HOME サイトマップ お問い合わせ 転職かわら版 リンクについて 相互リンク集 当サイトについて
当サイトを利用してのいかなるトラブル、損害、損失については当サイトでは一切責任を負いません。
当サイトの掲載内容、構成、デザイン等の無断転載・コピーはかたくお断りします。
Copyright(c)2005-2017  転職・退職・定年 完全マニュアル  All rights reserved.